大会終了ー実行委員長のご挨拶

お陰様で「istα!日進カップ 第39回全日本スカッシュ選手権大会」を無事に終了することが出来ました。冠スポンサーになっていただきましたイスタ!日進様はじめ、ご協賛いただきました各企業様、個人スポンサーの皆様、ならびに連日観戦に足をお運びいただきましたスカッシュファンの皆様にはこの場をお借り致しまして、厚く御礼申し上げます。

今大会は試合に出場する選手のみならず、「試合を観戦する」「大会運営に参加する」といったことを通じて多くの方々に「大会に参加していただく」ことをスローガンに早期から実行委員会を立ち上げ、準備をしてまいりました。

大会の方は初めての5日間という長丁場の開催にも関わらず、全国から選ばれた多くの選手の方々が参加し、もちろん、連日熱戦を繰り広げてくれました。

会場は今年3月にオープンしたスカッシュ専用施設の「エスキューブさいたま」での開催で埼玉県初の全日本となりました。ショッピングセンター内なので、お買い物ついでに観戦できるパブリックビューイング(公開放送的なもの)も設置して、普段スカッシュをなさらない方への競技の振興にも貢献できたことかと思います。毎試合数百名の方が観戦に足を運んで下さり、入場券が足りなくなる嬉しい誤算も有りました。

会場に足を運べない遠方の方の観戦を考え、試験的にインターネットで試合のライブ中継を行いましたが、本日までに4700を越えるアクセスを頂き、試みは大成功でした。

まだまだ施行錯誤の連続で至らないところもあったかとは思いますが、これらの多くの新しい試みを実現できたのも、埼玉県支部をはじめとする多くのボランティアの方々のご協力があっての事でした。この場をお借りして、お手伝いいただきました大会運営ボランティアの方々にはお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

全日本選手権は来年40回の記念の大会を迎えます。選手のレベルアップも含めて、この「スカッシュ」という競技がますます盛り上がり、普及いたしますよう、さらに努力を積み重ねてまいります。これからも(社)日本スカッシュの協会の活動にご協力いただけますよう心よりお願い申し上げます。

来年もまた盛大な大会になります事を祈念いたしまして、私の挨拶とさせていただきます。

第39回全日本実行委員会 委員長 渡邊祥広

最終日のオールスタッフ集合写真 他の日にお手伝い下さった方も皆さんありがとうございました!

カテゴリー: 大会の写真, 大会の模様, 実行委員会より   パーマリンク

コメントは受け付けていません。